住むように暮らす バケーションレンタルの魅力/ハワイリゾートスパ

TOP > ハワイの楽しみ方 > 住むように暮らす バケーションレンタルの魅力

バケーションレンタルの魅力Vacation Rental

住むように暮らす バケーションレンタルの魅力

バケーションレンタルの魅力

ハワイに長期滞在をする予定があるのなら、ホテルに宿泊するよりもバケーションレンタルが絶対におすすめです。
「住むように暮らす」バケーションレンタルについて、そのあふれる魅力をお伝えします。
バケーションレンタルでハワイに長期滞在する時には、ぜひハワイ本場のスパも併せてご利用下さい。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

バケーションレンタルとは

バケーションレンタルとは日本人にはあまりなじみのないバケーションレンタル。長期休暇があたりまえの欧米では一般的に使われている言葉です。
バケーションレンタルとは、長期休暇中にコンドミニアムや一軒家を借りて家族や友人と過ごす方法。日本では貸別荘という考え方に似ています。
バケーションレンタルルームにはそれぞれにオーナーがいます。使用しない期間に仲介業者を通じて第三者へレンタルするサービスです。

バケーションレンタルのメリット

バケーションレンタルのメリットバケーションレンタルの一番のメリットは、1人当たりの料金が安く済むということと、自炊が可能なこと。物件も、リゾートマンションタイプからプールつきの一戸建てタイプまでさまざま。予算や人数・年齢層に応じて決めることができます。
自宅での日常をそのままリゾート地に持っていくスタイルなので、普段通りにリラックスして過ごすことができます。

住むように暮らす

住むように暮らす一般的なバケーションレンタルは、家具・食器・キッチン・洗濯機・乾燥機など生活に必要なものは全て揃っているので、食材などの消耗品を購入するだけで、まるでそこに住むように暮らすことができます。
日本で普通に過ごしていた休日がそのままハワイに移ったような感覚。海に近いバケーションレンタルであれば、好きな時間に海に行くことができますし、家族で大型ショッピングセンターに買い出しに行くのも楽しいですね。一軒家のバケーションレンタルなら、プールサイドで遅くまでBBQを楽しんだりできます。ホテルでの宿泊では実現できないことでも、バケーションレンタルならさまざまな可能性が広がります。

こんな方はぜひバケーションレンタル

こんな方はぜひバケーションレンタルホテルに宿泊すると大抵は朝食はビュッフェ、夕食は外食となりますが、バケーションレンタルであれば自炊を楽しむことができます。地元のロコ達のようにハワイアンフードに挑戦するのもよし。いつもホテルの食事だと飽きるという方は、家族で食事作りを楽しむことができます。
また、小さなお子様がいて予定を立てるのが難しい場合でも、バケーションレンタルなら臨機応変に予定を立て直すことができます。家族のプライベートを大切にしたい場合は一軒家をバケーションレンタルすれば、そこが丸ごとプライベート空間となります。

物件の探し方と注意するポイント

物件の探し方と注意するポイント①英語の堪能な方は直接オーナーに掛け合っても良いですが、日本人向け代理店を介した方が便利で安全です。トラブル時の対応もスムーズですし、デポジット(保証金)の範囲なども明確です。
②設備や広さによって料金は異なりますので、よく確認しましょう。また、オーナーによっては「30日以上のレンタル」のように日数に指定があるケースもあります。通常は長期間になればなるほど割安になります。
③鍵の受け渡しやチェックインは仲介業者から派遣された管理人が行います。一緒に物件まで行って行う方法もあれば、仲介業者に出向いて鍵をもらう方法もありますので、よく確認しておきましょう。
PAGE TOP