癒しスポット:コオリナ/ハワイリゾートスパ

TOP > ハワイの楽しみ方 > ハワイリラクゼーションスポット 癒しスポット紹介 コオリナ

癒しスポット紹介 コオリナSpot

癒しスポット紹介 コオリナ

コオリナの癒しスポット紹介

オアフ島リゾートの中心地と言えば、島の南東部をイメージされがちですが、近年、島西部のコオリナ地区の開発が進み、注目の癒しスポットとして人気が高まっています。高級ホテルにゴルフ場、美しいビーチ、ワイキキでは感じられない穏やかな時間…。そしてここは、かつて王家もリゾートで訪れたという伝統的な場所であり、知る人ぞ知るパワースポットエリア。心と体の両方から深い癒しを与えてくれます。
ハワイ語でコオリナとは「至福に満ちた」という意味。さぁ、あなたもH1ハイウェイを西に進み、この至福に満ちた極上リゾートを堪能しに足を伸ばしてみませんか?

※この情報は変更することがありますのでご注意下さい。

コオリナ・ラグーン

コオリナ・ラグーン ラグーンとは入江や潟のような地形のこと。海や湖、川などが陸地に入り込んだ形をしていて、波も穏やかなのが特長です。そんなラグーンがコオリナ地区には4つあり、人工ラグーンではありますが整備が行き届いたおすすめ癒しスポットです。航空写真や地図でコオリナ地区を拡大してみても、この4つのラグーンは綺麗な弧を描いた形をして並んで見えます。

ラグーンのすぐ近くには高級リゾートホテルが立ち、美しい景色とのんびりとした時間が最高に至福の時を与えてくれます。1カ所でのんびりくつろぐのも良いですが、遊歩道で繋がっていて簡単に行き来が出来るので、雰囲気が違うそれぞれのラグーンを味わってみるのも面白いですね。

ラグーン1(コホラ・ラグーン)
クジラを意味する“コホラ”の名がついたラグーン1。ディズニーが手掛けたハワイで話題のホテル、アウラニ・ディズニーリゾート&スパや、JWマリオット・イヒラニ・コオリナ・リゾート&スパもこのラグーン1にあります。高級リゾートの静かなビーチといった雰囲気で、美しくのんびりした時間が過ごせて魅力的です。
ラグーン2(ホヌ・ラグーン)
カメを意味する“ホヌ”の名がついたラグーン2。混雑しないビーチ、何もせず、ただのんびり砂浜で寝転がれるビーチでしたら、このラグーン2がおすすめです。
ラグーン3(ナイア・ラグーン)
ナイアはイルカのことで、マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブがある場所です。海を眺めながらレストランでのお食事やカフェを楽しむのもおすすめです。
ラグーン4(ウルア・ラグーン)
サカナを意味するこのラグーンは、ラグーン1~3に比べ、比較的地元の方も多く利用する、庶民的な雰囲気。駐車場も広く、裏手にはヨットハーバーもあります。

ドルフィン・ツアー

ドルフィン・ツアー イルカは私たちに深い癒しを与えてくれる不思議な生き物。アメリカでは、心のリハビリにイルカがよく利用され、高い効果を上げています。

そんな可愛らしいイルカたちをハワイではよく見かけ、中でもコオリナでは、イルカを見たり、一緒に泳いだり出来るツアーも盛んです。コオリナビーチ近くのコオリナマリーナよりツアー船が出発していますので、水族館では味わえない、野生のイルカによる癒しのひとときを是非体験してみて下さい。

PAGE TOP