癒しスポット:ノースショア/ハワイリゾートスパ

TOP > ハワイの楽しみ方 > ハワイリラクゼーションスポット  癒しスポット紹介 ノースショア

癒しスポット紹介 ノースショアSpot

癒しスポット紹介 ノースショア

帰ってからの頑張る力!ヒーリングスポットをご紹介

ノースショアは、オアフ島の北側のカエナからカフクの間の海岸線を指します。
この街はサーファーの聖地とも呼ばれ、世界中のサーファーがノースショアの大きな波を求めて集まります。美しいビーチから聞こえてくる波の音にはヒーリング効果があると言われています。 ビーチから見る美しいサンセットや、美味しい食べ物。たくさんの癒しがノースショアには溢れています。スパで身体と心を解した後は、ノースショアで力をもらって帰りましょう。

※この情報は変更することがありますのでご注意ください。

ポーハクラナイの巨大石 Haleiwa Alii Beach Park

ウミガメと言えば、ラニケア・ビーチがとても有名ですが、ハレイワ・アリイ・ビーチパークもウミガメに出会える可能性が高いビーチとして地元で有名なビーチになります。ウミガメに100%出会えると言う約束は出来ませんが、運が良ければこのビーチで甲羅干しをしているウミガメに会うことが出来ます。ただし、ハワイでは野生のうみがめに触る事は禁止されておりますので、触れずに離れて見守りましょう。
そんなアリイ・ビーチの近くには、「ポーハクラナイの巨大石」がありヒーリングスポットになっています。まるでウミガメのような姿をした巨大石は、この地に自然に流れ着いたと言われている、パワーを持った石です。
住所 66-167 Haleiwa Rd Haleiwa, HI 96712

プウ・オ・マフカ・ヘイアウ Puu O Mahuka Heiau

ヘイアウとは、古代ハワイの神聖な場所で神殿・寺院のような役割を果たしており、とても神聖な場所ですので、ヘイアウの中には足を踏み入れてはいけません。
このプウ・オ・マフカ・ヘイアウは、オアフ島最大のヘイアウになります。戦のために建てられたヘイアウで、古代ハワイの戦の神クーを祀っています。ここは生贄をささげるための神殿(ルアキニヘイアウ)でした。
男性的なエネルギーに満ちているヘイアウです。ここで負の感情を浄化してもらい、元気や勇気を与えてもらうことが出来るとも言われていますが、逆に生贄の負の感情に取り込まれて暗い気持ちになる方もいます。中には霊を連れて帰ってしまったり、高熱を出したりしてしまう方もいます。
ハワイの歴史を学び、この地に敬意を示し、ハワイの聖地を訪れる礼儀として、自分の名前や住所を心の中で告げ挨拶をしてからパワーを分けてもらいましょう。岩に足をかけたり、乗り越えたり、動かしたり、ヘイアウにあるものを持ち帰ったりするのは厳禁です。
この地はワイメア湾を一望できる丘の上にありますので、景色が良く、癒される時間が堪能出来ます。
住所 Puu O Mahuka Heiau, Haleiwa, Hawaii 96712

ワイメア・バレー Waimea Valley

ワイメア・バレーはワイメアの歴史や文化、自然保護を伝えるための自然歴史公園です。
「ワイメイア渓谷」は「神官たちの渓谷」とも呼ばれており、11世紀にオアフ島の首長が高位の神官(カフナ・ヌイ)に与えた土地になります。園内には5000種類の熱帯植物やたくさんの遺跡があり、濃い緑が癒しを与えてくれます。整備された遊歩道を歩いて行くと、滝があります。滝壺では泳ぐことが出来ますので、マイナスイオンをたくさん浴びられる癒しのスポットになります。 駐車場の脇には、ハレ・オ・ロノ・ヘイアウがあります。ハワイの農耕の神様ロノを祀った神殿で、「ハレ」はハワイ語で「家」「建物」の意味になります。このヘイアウは「ロノの家」になります。当時の小屋や塔が再現されています。小屋は儀式に使う太鼓などを保管する場所で、塔は神官(カフナ)が神と交信するために建てられました。ここも生贄を捧げていたルキニア・ヘイアウになります。
住所 59-864 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712
電話番号 (808) 638- 7766
営業時間 9時~17時(クリスマスイブと大晦日は9時~12時)
休業日 元日・サンクスギビング・クリスマス
入場料 一般大人(13歳以上)13ドル 一般子供(4歳~12歳)6ドル 一般シニア(60歳以上)6ドル 3歳以下は無料

シュノーケルで癒されるノースショア

ホノルル動物園 オアフ島でシュノーケルと言うと、ハナウマ湾のイメージです。ハナウマ湾もとても素晴らしいのですが、実はノースアショアにもたくさんのシュノーケリングスポットがあります。透明度の高い美しい海を泳ぐカラフルな熱帯魚に癒されてみませんか。
ププケアビーチやシャークスコーブ、スリーテーブルズは、たくさんの魚に圧倒されます。岩場なのでケガをしないように注意して下さい。シュノーケルの道具は事前に準備していきましょう。冬は波が高くなりますので、癒しを求めて夏の海に潜ってみましょう。ラニケアビーチでシュノーケリングをしたら、ウミガメの泳いでいる姿に出くわすかもしれません。

ノースショアのグルメで癒される

ホノルル動物園 ノースショアは、古くはパイナップルのプランテーションで栄えていました。また、今でもエビの有名な養殖地になります。
ノースショアに向かう途中のドールプランテーションのパイナップルアイス、カフクのガーリックシュリンプ、フリフリチキンや有名なシェイプアイス、美味しいハンバーガーのお店など、B級グルメがとても人気です。美味しいものを食べると癒されると言う方、ぜひ癒しを求めてノースショアに出向いてみて下さい。
また、古き良きハワイの街並みを保とうと、景観の保護に力を入れています。ハレイワのレトロな可愛らしい街並みからも癒しをもらって下さい。
PAGE TOP